通信教材 ばっちりくん小学生コース




  • 「ばっちりくん小学生コース」は「算数」「テーマ学習」「速聴読」を柱とした小学1年生~2年生のための自宅学習教材です。
  • 新学習指導要領で重視されている「生きる力」に対応しています。
  • さらに学習指導要領の範囲を超えた内容を先取り学習することを目的としたハイレベルな通信教材です。





理英会の通信教材「ばっちりくん小学生コース」の「定期購読コース」は年長の12月からスタートし、毎月1冊ずつお届けします。「マイプランコース」はお子さまの進度に合わせて購入していただくことができます。





●定期購読コースと一般的な小学校の学習時期

ばっちりくん小学生コースは定期的に月1冊お届けする定期購読コースと注文時に合わせてお届けするマイプランコースがあります。定期購読コースは、先取り学習をする進度になっています。
マイプランコースは、お子さまのペースに合わせて購入していただけますので、検討される際には下記の学習時期を参考にしてください。
また、購入時期にどこから始めたらよいか迷われた場合や不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。



ばっちりくん小学生コースの単元(算数の詳細)はこちらをご参照ください。

※一般的な小学校の進度は、学校の学習進度や教科書などによって異なります。
※1年生の4月までに開始される場合は、カリキュラムの構成上vol.1からの学習をおすすめします。


お問い合わせ電話番号:044-221-3149










考え方重視の指導

なぜその公式になるのか? ばっちりくん小学生コースは、絵や図が多く、そこから式や答えを考えて導きだす問題になっています。それによって、将来自分で問題を解くときに絵や図を書いて考える習慣が身についていきます。計算問題はもちろん、数多くの文章題に取り組ませることが特長です。


発展的学習も網羅

学習指導要領に沿った学習に加え、発展的な内容も無理なく進めていけるカリキュラムです。3年生から塾などで中学受験用の学習をする際も無理なく移行できます。


困ったときの「ばっちり算数動画」

新しい単元の始めには、受験算数にも精通したスタッフが授業を行う「ばっちり算数動画」を配信しています。お子さまと一緒に見ながら学習を進められます。


調べる力を付ける指導

テーマ学習ごとに、知識の習得に加え、さまざまな情報を読み取る力、整理する力、活用する力をつけていき、総合的な調べる力を養う内容になっています。


「生きる力」を養う土台作り

テーマ学習は、【家庭】【学校】【街】【地球】【お金】の5つの身の回りの題材をテーマに学習していきます。教科の枠にとらわれない学習内容で、新学習指導要領で重視されている「生きる力」の土台を形成していきます。


1つのテーマを深く学習

1回の学習で、内容をしっかりと絞った1つのテーマを深く学習します。普段の生活で当たり前の様に触れて過ごしていることも、さまざまな面から考察し、観察力や思考力を養う学習内容になっています。


音声CDで進める学習

速聴読は、朗読音声CDを聞きながらテキストに沿って学習を進めることで、無理なく自ら文字を読み、内容を理解できる力を育てる独自のカリキュラムです。朗読音声のスピードは段階的に上がり、読書スピードを上げていく練習も行います。


読書を重視した指導

音声を聞きながら文章を読むことで、文章を読むことの負担感を軽減し「読書に興味をもつ」「読書の楽しみを体験する」「意欲的に読書に取り組む」姿勢を育て、読書をたくさんする(「多読」する)、丁寧に読む(「精読」する)習慣を身に着けることを目的としています。


ことばの習得

速聴読と合わせて、ことばを正確に覚える、語彙を増やす、文字を正しく書くなどの国語に重要な学習も行います。学校での授業や受験学習の土台を形成していきます。




●1ヵ月の学習サイクル